Menu

代表からのあいさつ

Home
代表からのあいさつ | 塩屋キッズブライトインターナショナル・プリスクール Shioya KidsbrightInternationalPreschool
代表からのご挨拶

ようこそ、キッズブライトへ!

私たちのミッションは、きめ細やかで愛情たっぷりの保育を提供し、子どもたちが小さな集団生活の中で心身ともに健やかに成長するとともに、ご家庭とも連携しながらお子様一人ひとりの幸せを最優先する子育てに取り組むことです。

私たちの目指す保育・教育は、子どもたちのそれぞれの年齢と発育段階に応じて、社会的、身体的、知的、心理的、創造的な発達を促し、小さなうちから自尊心を育むと同時に、他者を尊重することもできるようになることです。そして将来、自立した、責任感のある若者に成長し、地域社会にとって活発な参与者となり、グローバル世界においても貢献できるような、逞しい人間に成長することを願っています。

キッズブライト(Kidsbright)のブライト(bright)は、「聡明」「賢い」「輝いている」「光るような知性」を意味します。当園独自の教育プログラムの4つの柱となる ①英語教育 ②異文化体験 ③キッズヨガ ④食育を通して、子どもたちが日常生活の中で楽しく自然に、幼少期からバイリンガル能力と国際的素養を培い、健康で柔軟な心と身体を作りながら、安定した情緒と集中力を育むことを目指しています。

キッズブライトは次の3つの保育園、2010年に開園した2~5歳児の英語保育園(塩屋キッズブライト・インターナショナル・プリスクール)、2015年に開園した0~2歳児の認可小規模保育園(キッズブライト・ナーサリー)、2018年7月に開園した0~5際児の企業主導型保育園(ジェームス山・キッズブライト・プリスクール)、さらにキッズブライト卒園生を初めとした幼児・小学生向けのインターナショナル学童保育(キッズブライト・インターナショナル・クラブ)で、保護者様のご希望に応じて、お子様に合った保育・教育環境をご提供しております。 ご入園をお考えの際は、先ずはメールまたはお電話でお問合せいただき、是非ともご家族そろって見学にお越しくださいませ。

キッズブライトを代表いたしまして、子どもたちの元気で明るい姿に日々触れながら、保護者の皆様のご理解と温かいご支援のもと、スタッフ一同が大きなやりがいを持ってそれぞれの保育・教育現場で働かせていただいていることを、心より感謝いたしております。

ご関心を寄せてくださった全ての保護者の皆様と、いつか、子どもたちの現在および将来についてお話しする機会をもてることを楽しみにしております。

G.I.E.C.とは

Glocal and International Education and Childcareの省略です。Glocalとは、Global(グローバル)とLocal(ローカル)を併せた造語であり、「地球的視野を持ちながら、地域課題に向き合う」という意味があります。子どもたちが将来、地球規模の課題と向き合いながら、国際社会に羽ばたいて活躍すると同時に、自分たちが育った故郷を愛し、大切に思い、地域への恩返しができる大人になってほしいと願っています。母体は、日本人と外国人の保護者が集まって結成した小さなNPO任意団体で、2002年に設立された舞子インターナショナル・プリスクールから始まりました。